【セミナーレポート】FXシリーズ×iPadレジ、レジ売上データ連携!

-

こんにちは、広報の浜辺です。

現在当社は、2018年3月に連携を開始したTKC会計ソフト「FXシリーズ」と「ユビレジ」の活用メリットをお伝えするセミナーを、TKC会員様向けに全国30箇所以上で開催しております。

その時の様子をお伝えしたくて、私も7月10日@浜松のセミナーに参加してきましたのでレポートします! 会場は、浜松商工会議所のセミナールームです。

セミナー時間は2時間で、最初の1時間で当社の営業からサービスや連携メリットをご説明させて頂き、その後1時間で個別質疑応答やデモ体験をして頂くという流れです。

悲しいので書きたくなかったのですが、、、今回の参加者様、事前に「ユビレジ」をご存知だった方は0人でした😭ただ、軽減税率前のタイムリーな内容だという事で、ありがたい事に20名以上の方にご参加頂き、会場はほぼ満員となりました。

この日のセミナー講師は、パートナーセールスチームの牧口です。税理士先生から頂いた質問に笑顔で返答しています。セミナーとは言え、場は和やかな雰囲気です。

税理士先生や事業者様の関心が高かった、補助金制度について。最近、補助金の不正受給が増えているらしく申請審査が厳しくなっているらしいので、ユビレジが行なっている申請代行のお話をすると、みなさま安心してくださいました。

このセミナーのメインである「FXシリーズ」と「ユビレジ」については、実際の画面を見ながら連携イメージを持って頂き、事例として既にその相性の良さを実感頂いている、“税理士法人報徳事務所” 理事長の赤岩茂先生と課長の茂田先生のインタビューをご紹介させて頂きました。

セミナー後、時間ギリギリまで営業牧口への個別相談は続きました。みなさま、この日初めてユビレジを触って頂いたのですが、どなたからも「簡単だね、分かりやすいね」と言って頂けたのがとても嬉しかったです。

ユビレジは今後も、本セミナーを通じて多くの税理士先生にお会いし、サービス事業者様の日々の経理業務を少しでも省力化できるよう、情報と知見をご提供していきたいと思っております!