ユビレジ for Salesforce

-

ユビレジ for Salesforceについて

ユビレジ for Salesforceは、ユビレジの売上データを10分間隔でSalesforceに取り込むアプリケーションです。ユビレジ for Salesforceを使うことで、次のようなことができるようになります。

  • ユビレジでは表示できない業種独自や企業独自のレポート作成を行うことができます(美容師の担当者別、顧客ごとの月間売上高ランキング、企業独自の経営指標など)
  • 複数店舗間の指標比較ができます(店舗間の商品別売上比較など)
  • AppExchange上にある他のアプリケーションと組み合わせて使うことができるかもしれません(勤怠管理のチームスピリットや顧客への封書・ハガキ発送の販促Navigator for Salesforceなど)

導入に際してまずはお問い合わせください

ユビレジ for Salesforceはユーザーが独力で使い始めることをあまり想定していません。しばらくはユビレジのパートナー企業による導入の支援を行っていこうと考えています。まずはufs@ubiregi.comまでお問い合わせください。

※ 既にSalesforce組織をお持ちのお客様は、こちらからインストールして頂くことができます。


参考:Salesforce連携先行事例「桃の館」(パン屋)

株式会社桃の館(以下、桃の館)は、欧風高級菓子や洋生菓子、デザート菓子、和生菓子などを企画・開発・製造し、「桃花亭」ブランドで販売する菓子メーカーです。昨年夏、北名古屋市にある桃花亭桃の館店に併設する形で「パン屋もも」がオープンし、ユビレジとSalesforceの連携アプリが先行導入されています。

桃の館は、元々Salesforce連携アプリである企業向けSNS”Chatter”を利用しており、新店舗での売上管理もSalesforceに集約したいと考えていました。従来型のPOSレジではリアルタイムで売上管理ができず、Salesforceへのデータ集約にも開発が必要でした。新店舗出店の1ヶ月前にユビレジのことを知り、Salesforce連携とリアルタイムでの独自指標の管理を短期間で実現させることができました。今後は「パン屋もも」以外で利用している従来型のPOSレジのデータとユビレジのデータをユビレジ for Salesforceで集約して管理することを目指しています。

株式会社桃の館

Web
Webサイト
代表者
髙井昭治
所在地
愛知県北名古屋市法成寺中道88
パン屋もも

Web
Webサイト
所在地
北名古屋市法成寺ツナギ畑99(アウトレットスイーツロピア併設)
営業時間
9:00-18:00(年中無休)